こんばんは!


昨日は朝から夜までとある広告動画撮影で、終わってすぐに食事に行ってしまってブログをすっぽかしてしまいました・・・泣


毎日頑張ってたのにー!笑





そんな今日も更新がだいぶ夜分遅くになってしまいましたが、現在の愛用スキンケアについて触れていきたいと思います💡




1ヶ月程前から試して、気に入って一気にスタメン入りしたestの新作スキンケア!

11月8日に発売のestの新しいスキンケアラインです。

0D4E46CE-E4B1-4213-A604-A21B4624CD8D



今までestは2007年に「血管力」に着目し、炭酸やマッサージ効果により栄養を肌に送り届けて老廃物の回収をスムーズにするという肌の土台から美しさを育むアプローチを提案。
この頃のヒットがアクティベートサーキュレーターという今もある炭酸洗顔です。
(私も自宅にあるよ!)

その後、2017年には「貯水力」に着目。
肌の水分を長時間逃さないエクトインを採用し過酷な環境下でもうるおいの持続ができるアプローチを提案。
ここでエスト ザ ローションが誕生!今も大人気の化粧水で私も4〜5本程使ってきた製品。

2018年には「再生力」。
肌がダメージを受けて自ら回復する「再生力」に着目。
月下香の培養液によって再生アプローチを提案。
エスト ザ クリーム TRの誕生です。


今までの歴史のヒットアイテムは全部試した事があって大好きな製品・・・!

そして今回2019年は「循環力」に着目したスキンケアが誕生です。



ここからちょっと長いのですが、製品特徴になります!!!



今回estが注目したのは循環力。
体には様々な肌の循環がありますが、歳を重ねていくことにより滞るとエイジングは加速すると言われています。
循環力を高めて、肌をしっかりと機能させていくことが重要。
表面的なケアだけではなく、本質ともいえる根本的なケアという発想になります。
その大きな中心となるのが血管力へのアプローチ。
さらに、血管力ともう一つ二大柱となる「タンパク質循環」へのアプローチも大切とされました。


皮膚の約27%を占めるタンパク質は、水の次に肌組成を占める割合が多いと言われています。

実際タンパク質は、成人の体内で必要なのは1日約200gのうち食事から摂取しているのは頑張っても約70〜80gくらいが限界なのだそう。
肌の源になるタンパク質は、どうやって補われているかというと古くなったタンパク質をアミノ酸へ分解して合成してリサイクルするという事がわかりました。
若いときだと、このタンパク質代謝がスムーズにできるのですが、ストレスだったり加齢により肌はタンパク質代謝が低下。

糖化や、酸化によって変性したタンパク質が蓄積していってシワや黄ぐすみや乾燥という様々なエイジングの原因に。。
そういった流れを断ち切る秘訣は、タンパク質代謝が正常にできるようにしていくという事なのです。



肌が自ら美しくなろうとする力を最大限に引き出す事の重要性をestは大切にしています。
綺麗になる原料は自らの中にあるということが美の本質とも言えて、自らの潜在力を引き出す秘訣が「血管力」と「タンパク質循環」の二つにアプローチをして循環力を高める、ということが今回の製品を開発していく中で大切だと思ったのだそう。


その、循環力のクオリティを高めてうまく循環させるアプローチが三つ!


一つは、血管から肌に栄養や酸素を供給して肌機能全般を動かすために「起動」させること。

二つ目は糖化などによって変性したタンパク質が蓄積することによって肌機能が低下しないように未然のダメージを「防御」。

三つ目は肌機能を高めて肌内に蓄積した不要なタンパク質の分解をスムーズに行い、新たなタンパク質の「産出」を促すということ。

この三つの「起動」「防御」「産出」の機能にバランスよくアプローチすることで美のサイクルへと繋がっていく。



以上が今回のスキンケアの特徴なのですが、一言で語りきれないためとても長くなってしまいましたが・・・笑


こちらのスキンケアは「起動」「防御」「産出」の3ステップで行います^^


左から、
セラムワン ¥12,000(税抜)
G.P.コンディショニング セラム ¥12,000(税抜)
G.P.エンリッチド セラム ¥12,000(税抜)

0D4E46CE-E4B1-4213-A604-A21B4624CD8D




まず、一番最初に使うのはセラム ワン!「起動」。

AFE713E6-C568-4C0C-AD2C-C7EA2A260FDD

こちらは炭酸泡タイプの美容液。
化粧水をつける前に肌を整えます。

SOFINA iPと同じ要領で、iPよりもさらに濃度が濃くなりお姉さん版といった感じ。

IMG_4571 2

パチパチ弾ける弾力ある炭酸ではなく、とろりとなめらかな炭酸泡。
花王さんといえば炭酸技術ですよね!

後から使うスキンケアの浸透を高めて巡りを良くしていくという事が最近の花王さんの研究でも明らかになっています。

SOFINA iPよりも、もう少ししっとり濃厚な感じですかね。
なので私は夜に使うのが好きです。





次に使うのは、コンディショニング セラム!「防御」。


F8E827EF-771D-4CA6-AFA7-B5FE905AEBD5


こちらは化粧水。とろみあるテクスチャーになっていて高保湿タイプです。


選べる3タイプになっていて
・モイスチャライジング(保湿)
・リフトモイスト(ハリ)
・ルーセント(潤いによる明るさ)

私はリフトモイストにしました^^
未来のためのハリ対策や今のケアとしても。

IMG_4569

化粧水と美容液が一緒になったような保湿感と肌が元気になるようなピンとした肌に。
エイジングケア向きの製品です。





そのあとに、エンリッチド セラムを。「産出」。

36FDBF91-7DE2-4589-BC87-12A0031D0766


先ほどと同じ選べる3タイプですが、私はこちらもモイスチャライジングにしました!


美容液と乳液、クリームが一つになったようなこっくり濃厚なテクスチャーです。

クリームを上から重ねなくてもうるおいの持続はばっちりなので必要なし。

IMG_4570

朝まで夜のスキンケアのしっとり感も変わらずこれなら真冬でも乾燥の心配もなさそうです。



この三つでスキンケアが完結です^^💡
肌の中の密度がぎゅっと詰まったような肌に仕上がります。
あ、この感覚私好きだ、、と初めて使った日に感じたくらいでした!



このスキンケアを使いたいときには、他の製品と合わせずに私はラインで使うようにしています。
3ステップなのにしっかりとスキンケアをしたと思えるくらいの満足感。
一つ一つ力強さがあり頼もしい製品なので、期待と安心感があるためスタメンスキンケアに仲間入りです。

質の良い肌を育てているような感覚。


土台美容液がパワーアップしたものなので、これだけでも正直スキンケア終わらせてもいいんじゃないかと思うくらい・・・笑
もともと炭酸スキンケアは大好きで、朝にはiPほ土台美容液を使っています。
巡りが良くなりスキンケアの底上げをしてくれる炭酸スキンケアが大好きなのです。


確実に、estのセラムワンはリピートするであろう…
多分他の二つを使い終わるまでに一番最初に無くなってしまいそうだから。
すでに半分くらい無くなってるので。

期待のスキンケアなので、皆さんも発売したらお試しあれ!
30前半〜歳を重ねた方にもオススメできる製品です。

未来の肌の為に今からしっかり予防!!



スタメンスキンケアはいくつかあるので、またまとめていきますね〜〜!


(この記事書いたの2時間くらいかかったので時間があるときに!!!笑)



では。

Instagram

Twitter
https://mobile.twitter.com/ayaneko_san

YouTube

あや猫.