こんばんは🌃


今日からSUQQUの春コスメの予約開始日です!!










まだブログではご紹介できていなかった『シグニチャーカラーアイズ』について💡






シグニチャーカラーアイズは、今回のコレクションの中でも目玉製品。
「デザイニングカラーアイズ」のリニューアルになります。

P1277564


SUQQUのPRの方から先日直接開発秘話などお聞きしてより製品の想いを知る事ができました。

今回のリニューアルは賛否両論あって、デザイニングカラーアイズの廃盤にショックを受けている方もとても多かったですよね。。!
リニューアルしたシグニチャーカラーアイズは、粉質の技術などさらにパワーアップしています🌤


粉質のパワーアップは触ってすぐに分かる程🙂
デザイニングカラーアイズの時は触るとしっとりしている感じがあったのですが、サラサラで軽いつけ心地に。サラッとしていてもまぶたにはちゃんと密着してくれて粉飛びもしにくくなった。




phonto

(A)左上のカラーは、煌めきが強いラメタイプ。
以前のものよりも粉のベースが透明になっているのがポイント。白さがあると濁ってしまったり色味をそこなってしまうためラメやパールだけが乗るように透明なベースに。
そして使われているパールも、全反射するようなものではなく乱反射するパールになっているのだそうです!全反射のパールだと金属によくあるギラギラっとした輝きになってしまうのだそうで、乱反射パールにする事により、肌に溶け込みやすい自然な仕上がりになっています。



(B)(C)右上のカラーと左下カラーは、気分や洋服によって変えられるようにマット・パール質感に。
迷った時は左下のカラーでフィニッシュすると可愛いですよとPRさんがおっしゃってました😄
使い方がワンパターンになってしまうのが勿体無いという事で、組み合わせの仕方で全然違ったメイクに仕上がるのがシグニチャーカラーアイズの嬉しいポイントだと思います…♡



(D)締め色カラーでもある右下は、あえて抜け感のある淡めのカラーになっています。
四色パレットのうち締め色ってどうしても最後まで残ってしまう問題があります。使い方も目のキワに入れるくらいしか方法がなかったりして中々応用するのが難しいカラー…
ですが今回シグニチャーカラーアイズでは締め色から黒さを抜いているから、キワ以外にも使えるようなカラーに作られているんです☺️


ここまでが新しくなったシグネチャーカラーアイズの製品特徴でした💡



それでは一色ずつ見ていきましょう〜〜!




01 瑞花 -MIZUHANA

P1277565


モーヴトープ×セピアグレー

洗練されたモーヴとグレーの組み合わせ。
モーヴに少し黄みを入れているから日本人の肌に馴染みやすく設計されているそです。
今回の展開の中で一番好みだったのが01です♡

phonto 2





02 陽香色 -YOUKOUIRO

P1277566


オレンジコーラル×トープ

SUQQUイチオシカラー。
温かみのあるコーラルがかったオレンジでどんな方にもベーシックで使いやすくなっています。
ベーシックの中でもトレンド感もある仕上がりに。
SUQQUか大切にしているオレンジカラーという事でこちらの02がイチオシ。

phonto 3





03 光暮 -HIKARIGURE

P1277567


サンドベージュ×ゴールデンブラウン

ベーシックofベーシックなベージュカラー。
キラめき、発色の美しさに凄くこだわって設計されたパレット。使うと良さが実感できます。

phonto 4






04 純撫子 -SUMINADESHIKO

P1277568


チャームピンク×サーモンピンク

絢撫子のパワーアップ版。より可愛らしい印象に仕上がります。
可愛らしさだけでなく大人が使える上品な要素も兼ね揃えたパレット。
こちら「じゅん」撫子じゃなくて「すみ」撫子なのでお間違いなく!
個人的に三つ目に推しのカラー!

phonto 5






05 緋影 -AKEKAGE

P1277569


サフランレッド×シックブラウン

肌馴染みが良いレッドとグレイッシュなブラウンのパレット。
レッドを先に仕込んでから、左上のグレージュを乗せるとレッドがやわらぎ絶妙な発色に。
左上のラメは結構黄みと煌めきが強め。
個人的に、二番目に推しカラーです💡

phonto 6









06 深奏 -FUKAKANADE

P1277570


モードカーキ×ヌーディブラウン

絶妙なカーキと馴染みが抜群に良いブラウンの組み合わせ。
クールになりすぎそうで中々使うのが難しそうとされている色味ですが、左上が淡いピンクがかったラメになっているのでふわっと乗せるとフェミニンさが加わるパレット。
左上のブラウンが柔らかい淡めなマットなので、かっこよくなりすぎず個人的にもこの色は使いやすくて驚きでした。

phonto 7






101 春雲 -HARUGUMO

P1277571


クラウドパープル×サンリットオレンジ

今回の限定色はこちら。
春の朝にたなびく雲のような濃淡の紫と陽だまりのような暖かなオレンジ…といったコレクションのテーマにぴったりなアイシャドウ。
SUQQUらしい 色遊びの要素があるパレット。
パープルとオレンジの相反する組み合わせが可愛いんです。

phonto 8






以上がシグニチャーカラーアイズについてでした。
SUQQUのPRさんから伺った情報も詰め込んでいるので、発売を楽しみにしている方の参考になると嬉しいです。

触ると良さが分かるコスメとはまさにこれの事…!

どの色が人気になるのかな〜。




ではでは。また更新します!




Instagram

Twitter



Ayaka.